Nikon L35AD2
このカメラはいつも持ち歩いています
最近は、作品を持って営業回りをしていますので出歩く機会も多いです

昨日現像から上がって来たものを見てみると、行った先々で一枚くらいは写真を撮っているようで
その時の状況なり、どこに行ったか、誰に会いに行ったか等々、思い出されます
記録としての写真を再発見したような感じです

4月の25日くらいに36枚撮を詰めて5月20日に撮り終わっています
11枚とちょっと多いですが、この一ヶ月弱を振り返ってみたいと思います

保育園のお迎え
c0121907_8353088.jpg


国立天文台 三鷹キャンバス
c0121907_8363758.jpg


嫁さんの実家付近
c0121907_8381037.jpg


智光山公園付近
c0121907_8385951.jpg


自宅前
c0121907_8395365.jpg


竹橋付近
c0121907_8412550.jpg


青山
c0121907_8415965.jpg


赤坂
c0121907_8432853.jpg


日本橋浜町に行った帰りに立ち寄った清澄庭園
c0121907_8452622.jpg


神田
c0121907_8462290.jpg


代官山
c0121907_8465748.jpg


記憶の中を断片的に見ているような・・・
こういう感覚はデジタルには無い、なんか懐かしい感じというか、感覚というかですね
普段の持ち歩きをフィルムのコンパクトにしたのは正解だった気がします
このタイムラグがたまりません^^;;
[PR]
by nsn_sns | 2009-05-27 08:54 | ROAD/PLACE
<< クレヨン ネガスキャン >>